読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

休学して、海外ではたらいてくる

こんばんは。まさです! 

 

誰に目を通して頂いているかは分かりませんが、今夜ここで宣言させてください。

 

ドキドキしますね。

 

宣言しますよ??

 

 

うっす! 

 

私、まさは、春から、

 

 

 

1年間海外ではたらいてきます!!

 

 

1年生の頃から絶対に参加すると決めていた海外インターンシップ

ついにこの時期が来ました。

f:id:masa_glee:20160207220351j:plain (当時1年の私、3年のカンジ、4年のパセと共にカンボジアで)

    

 

「もっともっと広い世界を見たい」

 

カンボジアのスタツアから始まり、韓国で開かれたアジア国際会議、インドの世界国際会議など、高校まで野球一筋だった生活からは考えられないような大学生活を送っていました。

 

f:id:masa_glee:20160207210854j:plain

(インドの世界国際会議の写真※1番後ろの紫の手前で両手を挙げているのが私です)

 

そんな思いで過ごしてきた大学生活も、もう4年目になろうとしています。 

大学の3年間は、これまでの人生の中で最も多様な経験をさせてもらったと思っています。

 

そんな大学生活でしたが、自分の中でどこか物足りなさを感じていました。

あの、野球の大会で9回で逆転して勝った時のような、3年間スタンドで応援して、最後の大会でついに念願の背番号をもらえた時のような、毎日14時間勉強して、やっとの思いで志望校に合格した時のような、あの、魂の震えるような経験をもっとしたい。

 

その物足りなさを感じながら、卒業はできない。

 

人生は線ではなく、無数の点の連続である。

 

誰かがこんなことを言っていました。

私は、大学を休学して「海外インターンシップ」という大きな点を打とうと決めました。

私には夢があります。でも、もしかしたら来年には変わってるかもしれません。

明日にはまた別の夢ができるかもしれません。

 

でもそれでいいと思ってます。

他人に笑われたっていい、バカにされたっていいじゃないですか。

だって自分の人生なんだから。

 

 

具体的な動機や目的はかなり長くなるので、そのうち書きますね。

国や参加期間も確定していないので、確定したらまたご報告します!

 

最後に、この決断を快諾してくれた両親には感謝したいと思います。

それでは、春から1年間、精一杯海外で暴れてきます!!!!!