オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

携帯を手放したら人生変わった

f:id:masa_glee:20160413000840j:plain

 

こんばんは。

最近携帯電話やパソコンを見ないようにしているまさです。

今回は、人生が変わったシリーズ第二弾です。

 

ちなみに第一弾はこちら。

 

masa-glee.hatenablog.com

 

僕は大学受験の時に携帯電話を朝と夜の2時間しか使わないと決めて、人生が変わりました。

 

ただ、最近の僕はYoutubeで色んな動画を見るのが趣味なんですけど、そんなことしているとすぐに時間が過ぎ去ってしまうんですよね。

なので、最近は時間を決めてパソコンと携帯電話の電源を切るようにしています。

 

例えば、朝から12時まではどちらも一切見ないとか、昼から18時までは電源を切るとかそういう具合です。

日によっては朝から夕方まで見ないようにしている日もあります。

 

そこで、今回は携帯やパソコンを見ない事で普段の私生活がどのように変化するのかについて、自分なりに感じた事を書いていこうと思います。

 

時間が長く感じる

f:id:masa_glee:20160413000926j:plain

まずは、時間が長く感じるということです。

SNSをやっている人や、Youtubeで動画を見るのが好きな人は分かると思いますが、ほんのちょっとだけだと触っていても、気づいたら意外と時間が経っていたという経験はありませんか?

 

携帯やパソコンを触らなければ、時間は予想以上にゆっくり流れます。

 

神様は、有意義な時間を過ごしている人にはたくさん時間を与えようと決めているのです。(願望)

 

何かをしたくて仕方がなくなる

f:id:masa_glee:20160413001004j:plain

携帯やパソコンを触らなくなると、暇なんですよね。

普段の自分がいかに携帯やパソコンに依存しているのか痛感するほど暇になります。

 

するとどうなるか。

暇な時間を解消するために何かしたくなるんですよ。

 

僕はテレビも見ないしマンガも読まないタイプなので、家にあるのは本ばかり。

すると自然と本を手に取ります。

 

英語の勉強をしたり、ソフトウェアの仕組みを学んだり、小説の世界に入り込んだりしています。

 

全く目が疲れない

f:id:masa_glee:20160413001256j:plain

僕、めちゃくちゃ目が疲れやすいんですよ。

って言うのも、基本的に常にパソコンか携帯を見ているので当然のことなのですが、とにかく目が疲れます。

普段からパソコンをよく使う人は共感していただけるのではないでしょうか?

 

ただ、携帯やパソコンの電波から解放されたこの時間だけは全然目が疲れません。

本を読んだり勉強したりしているのに目が疲れない。

一石二鳥ですよね。

 

逆にブルーライトの脅威を感じます。

 

普段から携帯やパソコンが相棒になってしまっている人は目に優しくしましょうね。

目に優しい人は他人にも優しいはずです。(願望2回目)

 

最後に 

いかがでしたでしょうか?

普段から無意識的に携帯やパソコンを開いている人は、1日の中でも時間を決めて使わないことを意識するだけで、思っている以上に有意義な時間を送れると思っています。

 

以上、最終電車の中でパソコンを開いてブログを書いているまさからでした。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!