読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

ついに出国前日!(あっ、当日になっちゃった。) 待ってろTomorrow

 

こんばんは。

出国前日にも関わらず、未だ準備にバタついているまさです。

 

ついに、明日のお昼の便でベトナムへ向かいます。

 

ギリギリまでやる事を溜めてしまうのも自分らしいなと思いながら、出国前夜の気持ちを綴らせてください。

 

不安よりも期待

 

僕はいままで2週間以上海外に滞在したことはありません。

それが、今回の渡航ではほぼ1年間海の向こうの地で過ごす事になります。

 

もちろん、不安もあります。

しかし、それ以上に未知の世界へ飛び込むワクワクを強く感じています。

 

「英語で上手くコミュニケーションがとれないかもしれない」「仕事の内容が難しすぎてなかなか覚えられないかもしれない」「一人の生活が辛くて帰りたくなるかもしれない」

 

でも、僕は何も心配していません。

 

だって、1年後は英語もペラペラになっているだろうし、仕事もバリバリこなしているだろうし、日本に帰りたくなくなるくらい現地を満喫しているようになる努力をする覚悟と自信があるからです。

野球部の頃を思い出して、血反吐を吐くぐらい頑張ります(吐いた事ないけど)

 

挫折こそ成長のエンジン

とは言ったものの、絶対に挫折する時期はくると思います。

むしろ、自ら挫折しに行くくらいの感覚でいます。

 

でも、挫折から這い上がった後ってめちゃくちゃ成長しますよね。

挫折から這い上がった経験が多い人は強いです。

 

辛くなったら、ジャイアンに喧嘩で勝った時ののび太を思い出して這い上がります。

f:id:masa_glee:20160416233505j:plain

出典:コミックの名台詞

応援してくれる人への感謝

正直、この1週間は毎晩飲んでいました。

色んな人から「最後なんだから会おうぜ」と声をかけていただいて、保育園の幼馴染から社会人の方までいろいろとお会いさせていただきました。

本当にありがとうございます!

 

みんなのこと思い出したらなんでも乗り越えられそうです!

 

最後に

これから1年間、ダナンでゴリゴリ頑張ってきます。

夏休みとか、遊びに来てくださいね。

男性も女性も水着を持参した人だけ一緒に海で遊びましょう(真顔)

 

最後に、中学生の頃から辛くなった時に聞いている曲を聞いて寝ます。

 

負けるな Tomorrow

待ってろ Tomorrow

未だ見ぬ Tomorrow

ビビっちまうくらいに輝いてやる Tomorrow

出典:https://www.youtube.com/watch?v=xTF7JWOut-E

 

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました!

頑張ってきます!