オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

ダナンの自室が最高すぎた

f:id:masa_glee:20160421220211j:plain

 

こんばんは。

日々ベトナムの生活に順応しているまさです。

 

慣れない仕事も、先輩方に助けられながら試行錯誤で進めています。

 

 

さて、今日は僕の部屋についてご紹介します。

 

「ぶっちゃけ海外の生活環境ってどうなの?」

と気になる方も、ぜひこれを見て一つの参考にしてみてください。

 

エアコンがある!!!

 

僕の部屋はこちらです。

 

f:id:masa_glee:20160421215129j:plain

 

8畳くらいの部屋に、セミダブルベッドがドーン。

それに加えて扇風機とエアコンも完備されています。

 

以上。

 

快適に暮らすための必要最低限の物が揃っています。

感動。

 

僕は、生きていく上で気温は想像以上に重要な要素だと思っています。

 

インドに行った際も、ホテルでは寒すぎ、ゲストハウスでは暑すぎ、その環境になかなか慣れることができず、体調を崩しました。

 

今回は、異文化体験をするために海外に訪れたわけではありません。

 

仕事で自分の能力を高めるために訪れたので、この生活環境は非常にありがたいです。

もちろん(?)wifiも完備されています。

 

部屋にシャワーとトイレ

 

家は、社員用のシェアハウスです。

僕を含めて4人の日本人が暮らしているのですが、それぞれに自分の個室が与えられます。

4部屋の中で、自分の部屋に風呂とトイレが付いているのが2部屋あるみたいなんですけど、そのうちの一つが僕の部屋です。

それがこちら。

 

f:id:masa_glee:20160421215103j:plain

 

お湯は

 

 

 

出ません笑

なので、今は一階のお湯が出る方のシャワーを使っています。

 

ただ、ダナンはこれから夏なので今後かなり活躍してくれると思ってます。

シャンプー買いに行かなきゃ。

 

必要最低限で生きて行く

f:id:masa_glee:20160421220026j:plain

出典:http://matome.naver.jp/odai/2144187421348958501/2144187821753564703

 

こっちに来て思うのは、意外とものってなくても不便じゃないんですよね。

むしろ、自分の部屋ってなんであんなに散らかってたんだろうって思います。

 

しかも、エアコンがある時点でかなりハイランクな部屋ですよね。

もう何も求めるものはありません。(大げさ)

 

今流行りのミニマリストですね(ドヤ)

 

最後に

f:id:masa_glee:20160406201116j:plain

こっちの生活にもだんだん慣れてきて、楽しくなりそうです!

まだ、地理状況が掴めないので一人で色々と移動できないのが億劫ですが、あと数週間もすればその問題もなくなると思います。

 

郷に入ったら郷に従え

 

という言葉もあるように、1年間はベトナム式ライフスタイルを満喫したいですね。

 

一人暮らしの感覚なので、社会に出てからも通用することを信じて今日も水色の部屋で寝ようと思います。

 

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました!