オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

人生初のカジノで圧勝してきた

f:id:masa_glee:20160424130920j:plain

 

こんばんは。

普段は全く賭け事をしないまさです。

 

昨日の晩、インターンの友人と一緒に晩御飯を食べていると、

「なんか、この近くにカジノあるらしいで。この足で一緒に行かへん?」

と声をかけてもらいました。

 

人生はいろんな経験値の集積やねんで

 

という言葉を思い出した僕は、 

 

人生初のカジノに行ってきた

 

f:id:masa_glee:20160424132754j:plain

f:id:masa_glee:20160424131942j:plain

 

リゾートホテルの中に建っていて、そこまで大きくはないですがしっかりカジノです。

 

パスポートを持って会員証を作って中に入りましょう。

 

賭け金は500,000ドン

f:id:masa_glee:20160424133221j:plain

 

僕は、50万ドンだけカジノで使うことに決めました。

カジノ内はドルで計算されていたので、僕の手持ち金額は22ドルです。

 

僕が今回のカジノで決めていたルールはただ一つ。

 

少しでも勝ったらその場でゲームを降りる

 

ということです。

株か先物取引か何かをちょろっと学んだ時に、少しでも勝ったら深追いせずにすぐに降りるのがセオリーだと書いてあった気がしたので、そのセオリーに従います。

 

ブラックジャックでいざ勝負 

ブラックジャック

ブラックジャック最大の目的は、

「あなたがディーラーに勝つこと」

です。そのため、

・まずあなたがバストしないこと。
・ディーラーより「21」に近づけるか、ディーラーにバストさせること。
※バストとはカードの合計が「22」以上。

 出典:ブラックジャック|初心者がよく勘違いしているルール | カジノオッズ!!

 

ルールを簡単に説明すると、始めに自分とディーラー(お店の人)に2枚のトランプが配られます。

配られたトランプに書かれている数字が21に近い方が勝ち。

ただし、22以上になった場合はその場で負け、逆に21になるまでは何枚でもトランプを引いても良いというルールです。

 

詳しく知りたい方はこちらをごらんください。

www.youtube.com

 

 

男は黙って全額賭け

 

さて、ブラックジャックのテーブルに着いた僕ですが、やることはもう決まっていました。

 

他のギャンブラーからしたら圧倒的に少ない22ドルという金額を、

 

一回の勝負で全額賭ける

 

ということです。

来ていきなり全額賭けたので、周りの中国人観光客も少し僕のテーブルに注目してくれました。

 

いざ始まったディーラーとの勝負。

 

僕の最初の2枚の手札は、

 

「4」と「10」

 

ここでステイしてディーラーの数字を待つか、もう1枚引いて21に近づけるかを選ぶことができます。

 

僕はもう1枚引き、裏面のトランプが渡されました。

ここに書かれている数字によっては、勝負が決まるかもしれません。

もし8以上の数字が出たらカードの数字の合計が「22以上」となって僕の負け。

 

緊張の一瞬。

 

周囲が固唾を呑んで見守る中、僕はカードをめくりました。

 

女神は微笑んだ

 

カードの数字は

 

「7」

 

 

「4」+「10」+「7」=21

 

「キターーーーー!!!!!!!!!!!」

 

中国人観光客も思わず、

「Oh! Congratulations!!!!!」

と叫んでいました。

あとはディーラーの手札が21でなければ僕の勝ちです。

 

ディーラーの手札は

 

「10」と「8」

 

僕の圧勝です。

 

ここでゲームを終了して、賭け金の22ドルは倍の44ドルに。

すぐに現金に換えてもらい、カジノを後にしました。

f:id:masa_glee:20160424141300j:plain

 

最後に

f:id:masa_glee:20160424184315j:plain

人生初のカジノはどっぷりハマることもなく、楽しい思い出として残すことができました。

20日分の昼食代が浮いたと思うと本当にラッキーです。

 

これからも、いろいろな経験に貪欲になって過ごそうと思います。

何か、「ダナンいるならこれやっとけよ」とかありましたら、コメント等で教えてください!

それでは、今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました!