オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

ベトナム語が話せないと毎日チキンしか食べられない

f:id:masa_glee:20160430221033j:plain

 

こんばんは。

1人で晩御飯を食べに来たまさです。

 

家の近くの美味しいお店を見つけたくて、たまには1人で食べに行こうかなと。

もちろん、おしゃれなレストランもたくさんありますが、ローカルなお店も嫌いじゃないです。

 

ただ、そこで直面するのが言語の問題。

今回は、ローカルレストランあるあるをご紹介します。

 

伝わらない英語

家を出てすぐに、ベトナム人のお客さんで賑わっているお店を見つけました。

まずは、店員さんにメニューをいただきましょう。

 

受け取ったメニューはこちら。

f:id:masa_glee:20160430213506j:plain

"MENU"以外は全てベトナム語です。

 

肝心の中身が分かりません。

そこで、英語表記のMENUがあるか聞いてみましょう。

 

僕「English menu, please. 」

 

店員さん「☆$#*〒=:○×+」

 

ベトナム語は聞き取れませんでしたが、とりあえず英語のメニューがないことだけは分かりました。

 

すると店員さんが指をさして一言。

「Chicken??」

 

f:id:masa_glee:20160430214005j:plain

 

なるほど。
チキンはどう?とオススメしてくれているようです。

いま流行りの目の前で調理してくれるタイプのお店ですね。

 

実は、前も別のお店で英語が伝わらずに、「Chicken?」とだけオススメされたことがありました。

鶏肉は好きだけど、そんなに鶏肉好きそうな顔してるか?という不安を抱えながらも、ここでYESと言ってチキンだけ出されても困ります。

 

ご飯が食べたかった僕は、

 

「Ok. Fried rice with chicken!!」

と伝えました。

しかし、店員さんは困った顔をしています。

どうやら、伝わってないようです。

 

「Rice! Rice!」とRを強調しながら伝えるも、思い届かず。

(ちなみに、Liceだとシラミという意味になってしまうので気を付けましょう)

 

どうしようかな〜

と思っていると、目の前のテーブルに炊飯器が!

 

f:id:masa_glee:20160430214444j:plain

 

店員さんもわかってくれたみたいで、満面の笑みで厨房に戻って行きました。

 

Fried Rice with Chicken が美味すぎた

5分くらい待って出てきたチャーハンがこちら。

f:id:masa_glee:20160430214936j:plain

 

ふと思い浮かんだ、

Simple is the bestの文字。

 

ただ、一口食べてまあビックリ!

 

「このチキン美味すぎる!!」

 

皮までカリッと焼いてあって、中はめっちゃジューシー。

 

心の声「これが食べられるならベトナム語覚えないでいいや」

 

値段は、60,000ドンなので300円。

晩御飯で300円ならかなり安いですよね。

 

最後に

f:id:masa_glee:20160430221531j:plain

ダナンはベトナムの中でも田舎の方らしいので、英語を話せる人はあまり多くありません。

買い物とかはカゴに入れれば済むので苦労しませんが、やっぱり食事の時は少し苦労しますね。

写真がないメニューだとなおさらです。

 

ちなみに、

Fried rice wuth chickenは「Cơm chiên với thịt gà」(コムチエンボイティッギャー)

というらしいですよ。

難しすぎる・・

 

ベトナムに来た際はぜひ試してみてください。

 

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました!