オレ、やっぱり海外で働きたいわ

"ほぼ"毎日更新。海外生活・英語・読書・勉強・生き方を中心に、日々の生活で感じたことを現役大学生がつぶやいていきます。

MENU

強敵ブルーライトに打ち勝つフリーソフト見つけた

f:id:masa_glee:20160615001320p:plain

 

こんばんは。

ブルーライト耐性の低いまさです。

 

大学に入学して以来、年々パソコンを眺める時間を増えているのですが、長時間パソコンを見続けるのはなかなかしんどいですよね。

最近はPCメガネも壊れてしまって、路頭に迷っていました。

PCメガネがない中で何か策は打てないか。そんな思いを抱えている時でした。

 

Mac/Win対応の「f.lux」が便利すぎる

 

PCが壊れてしまった今、なんとかして目を守る方法はないか。

そんな中、このフリーソフトを見つけました。

 

justgetflux.com

 

このソフトを使うと、自由にディスプレイの色温度を変更することができます。

簡単に言うと、ディスプレイを蛍光灯のように青白い光を使って映し出すこともできれば、電球のように暖色系の色を使って映し出すこともできるようになるということです。

 

もともとMacでもWindowsでもディスプレイの明るさを変えることはできたのですが、このソフトはどちらのパソコンにも対応しているということで、ご紹介させていただきました!

 

どうやってダウンロードするの?

f:id:masa_glee:20160614233743p:plain

 

上記のリンクを開くとこのような画面が表示されるので、中央の青いボタンをクリックします。

すると、ZIPファイルでソフトがダウンロードされて、すぐに使い始めることができます。

もちろん、無料なので安心してくださいね笑

 

さっそく使ってみよう

ソフトを開くとこのような画面が表示されると思うので、自分の好みの明るさに調整しましょう。

 

f:id:masa_glee:20160614234408p:plain

 

バーを左にすればするほど、ディスプレイの明かりがオレンジのようなセピア色になっていきます。

始めは違和感があるかもしれませんが、数日経てばすぐに慣れると思いますよ。

 

左下の"Start f.lux at login"にチェックを入れておけば、パソコンを起動させた瞬間からこのソフトも立ち上がってくれます。

 

最後に"Done"を押して、ブルーライト対策は完了です。

 

最後に

f:id:masa_glee:20160614235806p:plain

 

毎日パソコンを使うからこそ、少しは目にも気を遣いたいですよね。

このソフトを使う以外にも、画面の明るさを少し暗くするだけでも多少の効果があるみたいなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました!